喫茶去 / KISSACO 双重(ふたえ)陶器ポットset

商品番号 30803503
¥ 7,700 税込

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

”器かさね”育む心地暮らし
オリジナル直火マグポット

日本六古窯の最古「常滑焼き」の直火ができる双重(ふたえ)陶器ポット。使うほどに熟練職人の細やかな手仕事が感じられる"唯一無二"の用の美道具です。

"まろやか"へと移ろう白陶土
オリジナル直火マグポット

きめ細やかな乳白色の陶土を使用した陶器のマグ&ポット。鉄分が豊富に含まれたその土地ならではの焼きものは遠赤外線効果のゆっくりした熱伝導と相まっていつものコーヒーやお茶、白湯でさえも格別にしてくれます。

オリジナル直火マグポット

先祖代々、急須や湯のみに使われている様々な土の中から白泥と呼ばれる白い土を厳選し、釉薬をかけずに高温で一気に焼き締めます。

オリジナル直火マグポット

素焼きでも十分な強度を持ち合わせた焼きものは器だけでなく天災にも耐えうる煉瓦などの建材としても使われるほどです。

オリジナル直火マグポット

火からおろした後も温かさを持続し冷めにくい蓄熱性や保温性にも大変優れている直火陶器。心ゆくまでゆったりとしたティータイムをお楽しみください。

900年継承する日本六古窯にて
オリジナル直火マグポット

日本六古窯の一つ常滑焼の窯元として1967年(昭和42年)創業した「山源陶苑」。やきものに適した土と窯を作るために適した起伏に富んだ丘陵地形、運搬には欠かせない海に恵まれた「やきものの街」常滑は愛知県の知多半島の西海岸に位置します。

オリジナル直火マグポット

瀬戸・越前・信楽・丹波・備前と並び、日本六古窯とされ、その中でも最古で最大規模。やきものに恵まれた環境にありながらも、900年を超える歴史の中で多くの盛衰を経験してきました。

オリジナル直火マグポット

常滑焼の可能性を確信しつづけ、伝統工芸ならではのさまざまなしがらみや葛藤のなか、10年がかりで自社ブランド"TOKONAME"を設立。

オリジナル直火マグポット

「伝統を継承し伝統を更新する」をモットーに先人達が培ってきた技術。類まれな素材を活かしながら新たな挑戦を続け従来の常滑焼にはない製品の開発は馴染みのない若い世代にも浸透するほどに。

オリジナル直火マグポット

独自の性質により仕上がりに大きな差が生じてしまう常滑焼き。釉薬とのバランスが非常に難しく、焼成の温度、土の配合、釉薬、すべての工程を熟知している職人だけが生み出せる繊細かつ強堅な焼きものだそう。

オリジナル直火マグポット

パーツごとの型に泥水(土を水で解いたもの)を入れ、水分を吸わせて土だけを残す鋳込み成形。成形のもとになる石膏は流し込みは1日にたった1回のみ。

オリジナル直火マグポット

1日に限られた工程を堅実にこなしていく職人の手による微細な工程を経て遂に完成します。土と職人の見事な”あうんの呼吸”工程こそが常滑焼きの<真髄>。真摯なモノづくりが今もなお丁寧に受け継がれています。

暮らし宿る”無想”デザイン
オリジナル直火マグポット

国の重要無形文化財のひとつに指定されている常滑焼き。機能美と製造工程の必然性から導かれた潔くスッキリとした姿。引き締まった無垢な美しさの中に陶の柔らかな感触を覚えます。

オリジナル直火マグポット

思索と試作を行き来しながら理想の形を導き出すプロダクトデザイナー森敏郎氏。

「物体の形は形だけを考えて決めることはできません。 物体を取り巻く多くの要素から型を作り、デザイナーがその型の隅々まで検証を注ぎ込み、最後に残るのが理想の形だ」と。

オリジナル直火マグポット

良くも悪くもわずかな可能性を見逃さないためには先入観のない視点が不可欠。常にオープンマインドでデザインを追求し続け生み出された「双重(ふたえ)陶器」。

オリジナル直火マグポット

お茶の味は"急須で変わる"と言われていますが、茶葉の自然そのものを味わえる常滑の器。湯を沸かし、白湯を注ぎ、じわりと広がる豊かな香り。お茶を飲むことで広がる風景。そのものに関わるすべてをあるべき姿にデザインします。

オリジナル直火マグポット

暮らしをささやかに彩る”双重(ふたえ)陶器”。ともに暮らす日々のワンシーンが冬の風物詩のひとつになるかもしれませんね。

使い心地育む空間"あそび"
オリジナル直火マグポット

独特な素材によってもたらされるマットな質感はどんなシーンにも馴染み、目でも楽しませてくれる直火マグポット。一本の芯がすっと通っているような迷いのない器が重なり合うことで空間に美しい調和が生まれます。

オリジナル直火マグポット

ストーブトップではもちろん、底面へ行くにつれ末広がるフォルムのポット(525ml)はご自宅のガスコンロでもスマートに◎いつでも手軽に使えるのが嬉しいですね。

オリジナル直火マグポット

滑らかな陶の特性上、細い蛇口状になっていない注ぎ口は水が滴ります。注ぐ時にはゆっくり丁寧に・・・使うほどに手先が道具に馴染んでいく日々をお愉しみいただけたらと思います。

オリジナル直火マグポット

広く設計された湯飲みマグ(250ml)の持ち手は絶妙にフィット。ミトンやふきん越しでもしっかりと持つことができます。

オリジナル直火マグポット

  • オリジナル直火マグポット
  • オリジナル直火マグポット

同素材でできた上蓋はポットにもマグにも両方使える優れもの。一見ふつうのように見えて普通ではない、上蓋のわずかな"あそび"は使ってみて気づかされる些細な心くばりが丁寧に施されています。

オリジナル直火マグポット

沸かし立ては持ち手やフタが熱くなるので布巾などをご利用いただき、アラジンストーブの上でご使用になる際には十分ご注意のうえ、ご使用くださいね。

双重(ふたえ)陶器
単品はこちら
冬の日常おもてなし
オリジナル直火マグポット

陶器ならではの優しい質感とスタイリッシュなデザインの融合はシーンを問わず"おもてなし"の準備が整います。

いつまでも”出来立て”続く
オリジナル直火マグポット

朝、淹れたコーヒーにミルクをたっぷりカフェオレに。そのまま温めれば、いつでも出来立ての風味豊かな美味しさが味わえる万能の器。

  • オリジナル直火マグポット
  • オリジナル直火マグポット

一人分にちょうどいい大きさのマグは寒い日の目覚めの一杯やあったかスープづくりにも。じっくりコトコトする時間が少し贅沢に感じられ、心あたたまる1日のはじまりです。

体ゆるむ「喫茶去」道具
オリジナル直火マグポット

TOKILABOのオリジナルブランドである【喫茶去(KISSACO)】。
「自分を想う空間を大切にできるように」と禅由来の言葉から知恵をいただきました。

オリジナル直火マグポット

心を無にして、ただ目の前の空間に向き合い、丁寧に感じる。
忙しい現代の中でほんの少しでも五感に触れて、
日常にささやかな彩りをもたらす"きっかけ"になれたら。

オリジナル直火マグポット

感性に響く道具を通じて、
心和らぐ空間づくりのお手伝いが出来たら幸いです。

使用イメージ
購入前の確認事項
ご使用上の注意(必ずご覧ください)

・水(お湯)以外のものは沸騰直前で火を止めるようにし、沸騰させないで下さい(保温効果が高い為、沸騰直後も熱が上がり煮こぼれの原因となります)。


・沸騰中、直後に茶葉を入れると「突沸」が起こりポットの中身が溢れる危険がありますので、沸騰中・直後には茶葉は入れないでください。


・空焚きは破損の原因となりますのでおやめください。又、本品が温まった状態で冷水を入れると急激な温度変化により割れる場合がありますのでお気をつけください。


・商品の特性上、お使い始めは水分を吸うのでお水を沸かすこと、もしくは米のとぎ汁を陶器内で煮立て「目止め」されることをお勧めします。


・ご使用を継続する際で水分が底にしみ出ることがありますがこの場合も「目止め」を繰り返し行なってください。


・ストーブの上でご使用になる際には取扱い説明書をご覧になった上で充分にご注意のうえ、ご使用ください。 ストーブ使用上の事故や故障につきまして当店は責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。


・加熱中および加熱後の本体、蓋、持ち手は高温のため危険です。必ずふきんや鍋つかみなどをご使用ください。


・長時間の保存容器として使用すると色や匂いがつく場合がありますのでご使用をお控えください。


・使い終わりましたら、飲料などのシミがつかないよう、なるべく早めに洗って、乾かしてください。


・茶渋などが付いてとれない場合は、適量の重曹や、酸素系漂白剤をお湯や水で溶き、浸け置き洗いを行ってください。


・陶器は吸水性が高いため、底部に水分が残っている場合がございます。そのまま火にかけられると素地が膨張し、ひび割れの危険性があります。 また徐々に器を痛める原因となりますのでお気をつけください。


・IHはご使用になれません。


・金属製の道具をお使いになると、器が傷つく恐れがあります。


商品の特性について

・1点1点手作りの製品ですので、原材料の土や釉薬の特性により製品ひとつひとつの大きさ、形状、色、質感、重量に若干の違いが生じたり 釉薬の濃淡や流れた跡、溜まりなどがある場合がございます。


・表面がうっすら黒くなっていたり黒点となる場合がございますが、これは鉄粉と呼ばれる陶土や釉薬に含まれる鉄分が焼成されることにより 表面に現れた状態です。


・釉薬のかかった器には、ピンでついたような小さなへこみがみられる事があります。 これをピンホールといい、釉薬をかけた際、生地についた有機物が焼かれ小さなへこみとなる陶器特有の現象です。


・素地に吸水性があるため、ご使用の状況によっては、貫入(表面の釉薬に入るヒビ) が入るものがありますがご使用には問題ございません。


・これらは製品特性でご使用上問題がないので良品となります。量産品にはない手作りの器の味わいとしてお愉しみください。


商品詳細
全体の形状と重量
オリジナル直火マグポット

サイズ:直径85mm×高さ190mm
ポット容量:525ml
マグ容量:250ml  

バリエーション
オリジナル直火マグポット
(左 ホワイト 右 ブラック)
デザイナー 森敏郎

多摩美術大学 生産デザイン学科 プロダクトデザイン専攻を卒業。2年間の海外経験を挟み、2017年Toshiro Mori Design 設立。人と物、地域と産業、開発と自然保護など、幅広く横断的な視点でのデザインの実践を目指している。

商品名 KISSACO 双重(ふたえ)陶器ポット
カラー ホワイト・ブラック
生産国 日本
サイズ 直径85mm×高さ190mm
容量の目安 ポット:525ml
マグ:250ml
材質 常滑焼き
対応可否 直火 ○ レンジ ○ オーブン ○