大都会から小さな海辺の暮らしへ

すがりつく自分を手放せる場所

 

はぁ~っとすると部屋の中でも白い息。

海に向かう一歩がなかなか出ずにいた。

 

競技生活をしていた時は

大雨でも

雪が降っても、

毎日海に入りトレーニング。

 

新年良いスタートを切るために、

寒さで嫌にならないように、

いつもより厚着をして海へ。

 

着替えるだけで震えていたけれど、

海に入ると、ほっぺが緩む。

心が気持ちいいなーって叫びまくり。

 

動いていなかった体の芯。

錆がポロポロ剥がれ落ちていくみたい。

 

スッキリした自分に問いかける。

「おばあちゃんになっても海に入っていたい!」

ふぅっと出てきた。

 

 

この大会で優勝したい!とか、

テストで100点取りたい!とか

そういう事だけが目標だと思っていたけれど、

 

どんなことでも、

生涯目標があれば人生もっと楽しくなるだろうなー☆

 

目の前の事に夢中になって、

すがりついてる自分がいるのも

確かだけどねー。

 

 

 

スタッフ ともまい

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です