大都会から小さな海辺の暮らしへ

癖の強さは果てしない

 

去年の夏、

近くの海もシーーーーンとしていた。

 

いつも真っ黒に日焼けする

ライフセーバーの私も肌が白い。

 

ほとんど海へ出向かない日々。

のんびりとしていて

こんな夏もあっていいのかなーって

心地よくも、なんだか物足りない感じ。

 

 

ひさしぶりの更新講習会。

心肺蘇生をもう一度。

 

一つ一つの動作を思い出しながら。

力いっぱい、

人形の心臓を押す。

「いち、にっ、さんっ、しっ、ごっ、ろく、、、、、、、、」

 

固く組んだ真っ赤な自分の手を見て

ハッとした。

 

事故を未然に防ぐために

今できることを考える。

 

この思いからずーーーっと遠ざかっていた

自分が恥ずかしい。

 

 

できない理由を探してた。

 

 

海も閉鎖されて、

ほとんど動けなかった。

それにすっかり甘えていた。

 

講習会が終わって帰るころには

少し背筋がピンとした。

 

 

翌朝、洗面台の前に立つと

しっかり猫背姿だった。

 

 

癖の強さは果てしないー!

 

 

 

スタッフ ともまい

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です