雨水タンクの基本

雨が貯まらない理由

雨水タンクを設置して心待ちにしていた雨が降り、さあ!雨水を使おうと思って蛇口を捻ったら…

雨水が出てこない!
急に雨水タンクに雨水が貯まらなくなった!
恐る恐るタンクの蓋を開けてみると…雨水タンクの中に雨水が貯まっていない!というお問合せが稀にございます。
そんな時の確認すべきポイントは2つ!

集水器のしくみ

①集水器の取り付け位置

雨水タンクの設置の際、雨どいに集水器を取り付けたときの集水器の分流口と雨水タンクの雨水流入口は同じ高さか集水器の分流口のほうが高い位置になっていますか?

もし、タンク側の雨水流入口の方が集水器の分流口よりも高い位置にあると絶対に雨水は雨水タンクに入りません。

②集水器の中をチェック

雨水タンクを設置して間もないときは考えにくいことですが雨どいから流れてくる落ち葉やゴミが集水器のフィルター部分に溜まって雨水を遮ってしまっているときがあります。

設置環境にもよりますが雨水が貯まりにくいなと感じたら一度点検してみてください。

③蛇口コックをチェック

雨水タンクの蛇口が「開」のままになっていたり、雨水タンクの内側の蛇口を閉めているナットが緩んでいて雨水タンクの中の雨水が全部流れ出てしまっていることがあります。

設置の際は必ず蛇口コックがしっかりと閉まっているか、蛇口が「開」になっていないか必ずチェックしてください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です