◆【雨水利用の具体例】

雨水は飲んでも大丈夫?

雨水は元来、蒸留水のため水質はよく、現に大気の綺麗な南国の島などでは、雨水を飲用水として利用している地域もあり『実際に飲用可能です』。

しかし、雨水を飲用される場合はいくつか注意点がございます。

(注意点)

1:本降りになってからの雨は蒸留水に近いきわめて良好な水質です が降り始めの雨(初期雨水)は大気中の汚れを吸収(付着)してお り汚れています。降りはじめの雨を飲まれないようご注意下さい。

2:雨水をろ過し煮沸する事をお勧めします。

3:食品衛生法では原水が清浄であれば煮沸だけの殺菌で良いとされ ています。しかし飲用にあたっては水道法に定める水質基準を満た すことが必要です。実質的には問題がないとしても雨水を飲用する ことは利用者の自己責任となります。

4:一般的なろ過機能などのない雨水タンクに貯めた雨水は雨水の貯水期間タンクの衛生状態など衛生上問題となりますので、飲用はお避け下さい。

ちなみに雨水はおしいのか?
実はそのまま飲むと水質が純粋すぎてあまりおいしくありません。

※お茶やコーヒーなどに使うと蒸留水にちかい軟水のため雑味がなく煎れる事ができます。

(注意)

雨水タンクに貯まった雨水は、雨水タンクに貯まる過程で、大気中の物質や屋根や雨どいに付着した土埃や虫の死骸などの有機物がタンク内に入り込んでしまいます。

また貯めた雨水の貯留期間、雨水タンクの衛生状況など飲用には適さない条件が多く、当店としましては雨水タンクに貯めた雨水はお飲みにならないよう警告しております。

雨豆知識
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!