火ばさみ ファイヤーサイド FIREBIRD ファイヤーバード

商品番号 f30102952
¥ 8,690 税込
87 ポイント進呈 ]
商品紹介
ファイヤーバード
自在に操る高精度火ばさみ+α

炎を効率よく燃焼させるために開発された火ばさみ。この火ばさみは一つで4つの役割を果たす多機能を搭載。日本製の確かな技術で作られた緻密設計の火ばさみはどんな微細なコントロールも可能。思いのままの火さばきができます。薪ストーブはもちろん、アウトドアでも末永くご愛用いただけます。

おすすめする5つの特徴
Index
  • ① 微細な熾も掴むクチバシ設計
  • ② 小さな力で握れる万能グリップ
  • ③ サッと手に取りやすい自立型
  • ④ 1本で4役こなす多機能ツール
  • ⑤ アウトドアにも最適な軽量サイズ
①微細な熾も掴むクチバシ設計
ファイヤーバード

クチバシのような繊細な先端は丸い薪に食い込み掴みやすく、考え抜かれた曲線フォルムが安定感も生み出します。細かな熾も容易につかめるので、まるで指先でコントロールしているかのよう。

ファイヤーバード

  • ファイヤーバード
  • ファイヤーバード

特殊なバーリング加工によって作られた内側の突起が薪をしっかりホールド。薪のつかみやすさを追求しました。

細部まで丁寧なつくり
ファイヤーバード

開発者ポール・キャスナー(FIRESIDE)、デザイナー安次冨隆、そして創業60年の実績を持つ金属加工のプロがタッグを組んで開発に取り組みました。

"ものづくりの心"を共有できるFIRESIDEの地元・信州の企業で金属製作から加工・組み立てまで一貫して行い、1本1本に職人の気魂が宿っています。

すべてがMade in JAPANの確かなクオリティです。

②小さな力で握れる万能グリップ
ファイヤーバード

持ち手は少ない力で握れる使いやすさを追求した構造。全体を軽量化し、面取りしたような丸みを加えて優しい握り心地に。

ファイヤーバード

鉄に特殊な焼きを入れることで、バネのようなしなやかさと強靭さを実現しています。また、自信の証として、サイドにはファイヤーサイドの社名が施されています。

③サッと手に取りやすい自立型
ファイヤーバード

こちらのファイヤーバードは自立式ですので、収納にも困りません。ストーブサイドに立てかけておけば、必要なときにサッと手にとることができます。

使わないときもオブジェになるような、お洒落なデザインが人気となっています。

④1本で4役こなす多機能ツール
ファイヤーバード

薪ストーブを効率よく燃焼させるためには、薪や熾きのコントロールが不可欠です。

ファイヤーバードは「もっと便利なツール、長年愛用できるツールが作れないだろうか」 そんな想いから開発に至った、ファイヤーサイドのオリジナルツールです。

ファイヤーバード
左上から つかむ ・ ならす
左下から かえす ・ くだく

この火ばさみはシンプルなフォルムの中に「つかむ、かえす、くだく、ならす」の4つの機能を秘めています。

1本だけで炉内の焔を自在に操ることができるので嬉しいですね。

⑤アウトドアにも最適な軽量サイズ
ファイヤーバード

焚火やバーベキューなどのキャンプシーンでも活躍。シンプル構造でわずか450gと軽量化を実現。野外料理では薪の位置を調整したり熾きを移動させたりと絶妙な火加減の調整に役立ちます。

牛革製のカバーケース付き
ファイヤーバード

シワの少ない上質な牛革を2枚使用し、のりと縫製でしっかり固定。赤いステッチがアクセントに。

お洒落なカバーなので収納時も景観を損ないません。先端をガードして安全に持ち運びもできます。

ファイヤーバード

使用イメージ
購入前の確認事項
商品の取扱いについて

太めの重たい薪や熾きを無理に挟み上げようとしないでください。落下して思わぬケガや事故につながる恐れがあります。

挟み上げる場合は、炊き付け用の薪(2cm前後)や5cm程度の熾きにしてください。

ご使用後は本体が冷めたことを確認し、付属の本革カバーを必ず装着した後、壁面のフックなどにハンギングして保管してください。

掛けて保管できない場合にも本革カバーは必ず装着し、通路や足等がかかる場所、座る場所は避けて保管してください。

商品詳細
全体の形状と重量
レトロホーローケトル

サイズ:W54cm D6.5cm (真横からのサイズ)

重量445g
商品名 ファイヤーバード(意匠登録 第1459763号)
生産国 日本
サイズ W54cm D6.5cm (真横からのサイズ)
材質 本体:鉄(黒染め仕上げ)
カバー:牛革
重量 445g
ブランド ファイヤーサイド
メーカー・ブランド名
ファイヤーサイド

現代式の暖炉、高性能の薪ストーブの販売で有名なファイヤーサイド。ファイヤーサイドは昭和62年にアメリカの名だたる薪ストーブメーカーであるバーモントキャスティングス社の日本総代理店として創設された会社です。ファイヤーサイドは、日本における薪ストーブ文化の草分け的存在として、代表取締役ポール キャスナーの元、薪ストーブの普及に努めています。

よくある質問と使用感・確認事項など
よくある質問
Q.素手で使用できますか?

いいえ。使用中、及び使用後しばらくは本体が熱くなりますので、不燃性の革製品など断熱効果のあるストーブ専用グローブ等を着用して下さい。素手や化学繊維製の手袋を使用すると火傷の危険があります。

Q.薪運びに使用できますか?

いいえ。本製品は薪運び用のツールではありません。太い薪、火のついた薪や熾き、着火材などを挟んだまま移動しないでください。落下して思わぬケガや事故につながる恐れがあります。