カートを見る

鍋敷 鋳心ノ工房 トリベット 新四波

商品番号 30803027
¥ 3,300 税込
33 ポイント進呈 ]
商品紹介
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波
世代を超えて伝えていきたい逸品

日本に古くから伝わる鋳物の技術。山形の豊かな風土が生み育てた950年の歴史を持つ山形鋳物。肌打や、本漆仕上げなどの非常に手間のかかる昔ながらの技術が、「薄肉美麗」と呼ばれる薄肉鋳物製造技術と肌の美しさの定評に繋がっています。

おすすめする4つの特徴
Index
担当者M.H画像
担当 MIKIです
  • ① マイナスの美学が醸し出す佇まい
  • ② 伝統ある山形鋳物の質感が美しい
  • ③ ブルーフレーム天板の温度調節に
  • ④ 細部に感じるジャパニーズクオリティ
①マイナスの美学が醸し出す佇まい
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

鋳物と聞くと、鉄瓶や茶釜など和のイメージで少し敷居が高いかな?と思われがちですが、 鋳心ノ工房 増田尚紀さんのデザインによるこちらのトリベットは、シンプルな佇まいのなかに 日本に伝わる鋳物の伝統美が、今日の私たちの暮らしにスッと溶け込みます。

伝統的な装飾がある南部鉄器とはひと味ちがい、「マイナスの美学」という表現が ぴったりな、洗練されたオブジェのようなデザインが食卓のアクセントに。

使わないときは、テーブルの上に出しっぱなしでも、 壁に立てかけて飾っておいてもさまになる、芸術的なデザインです。

②伝統ある山形鋳物の質感が美しい
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

山形鋳物の起源は平安時代にさかのぼり、約950年の歴史を持ちます。
「薄肉美麗」とも評されるように、薄く、きめの細かい滑らかな鋳肌が特徴です。

③ブルーフレーム天板の温度調節に
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

ブルーレームの上にヤカンを置いていたら傷がついてしまったことはありませんか? 大切なブルーフレームはいつまでも綺麗に使いたいもの。脚のゴムをはずせば天板にぴったりとおさまり、シンプルなデザインがブルーフレームの雰囲気を引き立てます。

あたたかさをキープ
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

ケトルだけでなく、直火ができるジャグやポットならコーヒーの保温にも最適。
忙しい朝はもちろん、いつでも温かいコーヒーが飲めるのも嬉しいですね。

④細部に感じるジャパニーズクオリティ
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

職人によってひとつひとつ丁寧に作られる新四波。
裏面にはデザイナー増田氏の刻印が入り、脚部分は着脱可能なゴムがついていますので、卓上でのご使用時はテーブルを傷つけません。また、滑り止めにもなりますので安心してお使いいただけます。

美しい質感の秘密
【トリベット】鋳心ノ工房 トリベット 新四波

仕上げは表面に漆を焼付ける、本漆焼付け塗装で仕上げてあります。

購入前の確認事項
商品について

ストーブトップ・卓上どちらにもお使いいただけます。ストーブトップでご使用の場合は脚のキャップをはずしてください。

ストーブトップでお使いの場合は火傷に十分にご注意ください。

商品詳細
全体の形状
鋳心ノ工房 トリベット 新四波

16.8×16.8×2.2H(cm)



商品名 鋳心ノ工房 トリベット 新四波
カラー ブラック
サイズ 約16.8×16.8×2.2H(cm)
重量 約335g
材質 鋳鉄製
生産国 日本
ブランド 鋳心ノ工房
メーカー・ブランド名
鋳心ノ工房

「鋳心ノ工房」は増田尚紀デザインによる日本に伝わる鋳物の伝統美を、今日の生活様式に提案するCASTING STUDIOです。
伝統工芸は本来は決して保守的なものではなく、その時代においては極めて革新的な、ハードとソフトを合わせ持ったものです。工芸が人々の暮らしに潤いを与える生活道具として、今日性を持つことにより、新たな伝統は築かれます。
鋳心ノ工房は日本文化をシードとした鋳造品を中心にユニバーサルなデザインを制作する創造的工房です。