REDECKER レデッカー 羽はたき 15cm

商品番号 30803298
¥ 2,420 税込
24 ポイント進呈 ]
商品紹介
REDECKER レデッカーフェザーダスター
ドイツ職人が紡ぐ天然羽はたき

1936年創業ドイツ老舗ブラシメーカー「REDECKER」の天然羽はたき。高品質なフェザーをたっぷりと使用。シンプルな見た目以上にお掃除力をぐんと発揮してくれます。ハンドメイドの熟練した職人技が醸す風合いはマイスターの国ドイツならではの伝統と技術。天然素材の温かみある佇まいはインテリアとしても魅力的です。

おすすめする5つの特徴
Index
担当者M.H画像
担当 ともまいです
  • ① 上質で柔らかい天然フェザー使用
  • ② どんなゴミもキャッチする極細羽毛
  • ③ 気軽に掃除できるコンパクトサイズ
  • ④ マイスター国が織りなす熟練技
  • ⑤ インテリアとしても
①上質で柔らかい天然フェザー使用
REDECKER レデッカーフェザーダスター

ボリュームたっぷりの天然羽を使用したフェザーダスター。やわらかな羽は家具を傷つけることもないので安心してお使いいただけます。ふわふわの羽でお掃除するのが楽しくなりそう。

②どんなゴミもキャッチする極細羽毛
REDECKER レデッカーフェザーダスター

柔らかい天然羽1枚1枚に広がる微細な羽毛。 このフェザーがどんなホコリもゴミも逃さず吸着してくれる優れもの。ささっとするだけでキレイになります。

③気軽に掃除できるコンパクトサイズ
REDECKER レデッカーミニブラシ

デスク周りの気になるゴミやパソコンのキーボードの上などの繊細な場所も短時間でサクッと掃除できるお手軽サイズ。大人だけでなく、お子様も握りやすいサイズ感。軽くて小回りが利くので進んでお手伝いをしてくれるかもしれませんね。

REDECKER レデッカーフェザーダスター

持ち手にはフェザーを施しシックな風合いに。根元をしっかり固定しているので 抜け落ちも少なく永くご愛用頂けます。ドイツ職人の細部までのこだわりをじんわり感じることができます。

REDECKER レデッカーフェザーダスター

天然素材の特性上、レザーの色合いや柄はひとつひとつ違った表情をしています。天然レザーならではの風合いをお楽しみください。

④マイスター国が織りなす熟練技
REDECKER レデッカーフェザーダスター

ドイツ老舗メーカーの職人技が光るシンプルで美しいフォルムは素材の良さを損なうことなく製作されています。マイスター国ドイツのクラフトマンシップが支える伝統と技術が丁寧に受け継がれています。

REDECKER レデッカーフェザーダスター

またエコロジー・環境保護・リサイクルにも真摯に目を向け、良質で安全な自然素材を生かしたモノづくりを継続してお届けできるように努めておられます。

REDECKER レデッカーフェザーダスター

ドイツ職人の丁寧な手仕事によって生み出された機能美あふれる風合いをお楽しみください。

⑤インテリアとしても
REDECKER レデッカーフェザーダスター

使った後はそのまま引っ掛けられるリング付き。天然素材を使用したナチュラルな風合いはどんなお部屋にも馴染みやすいお掃除道具です。

購入前の確認事項
素材について

天然素材の為、羽のカタチや大きさ、色が黒いものや、グレーのものなど個体差がございます。 また、動物特有の臭いがございます。使用しているうちに、1ヵ月ほどで臭いはほとんどなくなりますが、完全に臭いが取れるまでの時間にも個体差がございます。

持ち手部分のレザーはすべて天然革を使用していますので、色や柄は一つ一つ異なります。自然素材の特性をお楽しみください。

商品詳細
全体の形状と重量
REDECKER レデッカーフェザーダスター
サイズ:約W10×H15cm
商品名 REDECKER レデッカー フェザーダスター 15cm
生産国 ドイツ
サイズ 約W10×H15cm
材質 レザー、オーストリッチフェザー
ブランド レデッカー
メーカー・ブランド名
REDECKER

REDECKER(レデッカー)は1936年創業のドイツの老舗ブラシメーカー。 良質な天然素材と熟練された職人の手によってひとつひとつ丁寧に作られるブラシは、長年使い続けられるものばかりです。使うほど手になじみ、愛着が湧いてくる製品は機能面の優秀さに加えて、シンプルで美しいデザインを兼ね備え、ヨーロッパを中心に高く評価されています。またREDECKER(レデッカー)は、原料輸送にかかるCO2の削減にも配慮し「人と環境に優しくありたい」という企業理念を揚げ、間伐材の利用や植林を積極的に行なっています。その姿勢や、長い間商品を愛用して下さるお客様の声を反映し製品を改良していくその姿勢が世界中で愛され続けている理由でもあります。