兵庫県の雨水タンク(雨水貯留施設)設置助成金情報

明石市・芦屋市・尼崎市・伊丹市・川西市・三田市・洲本市・高砂市・宝塚市・西宮市・加古郡稲美町・猪名川町・香美町・播磨町において実施されております。

下記の情報は、当店で把握している情報です。一覧にない自治体につきましても、新たに助成金制度を開始した場合がございますので、一覧にないお客様は当店までご連絡いただけましたら、当店でお調べいたします。また、記載している自治体でも、すでに締切が終了した場合などもございますので、詳しくは、各自治体にご確認ください。

市町村名 問い合わせ先 事前申請 概要
明石市 下水道部 下水道総務課 業務係
TEL : 078-934-9621
→ 詳細はこちら
廃止 平成25年度に廃止になりました。
芦屋市 上下水道部
下水道課工事係
TEL : 0797-38-2067
→ 詳細はこちら
必要 容量100リットル以上
購入費及び工事費の総額の2分の1
限度額1基につき30,000円
尼崎市 都市整備局 下水道部 計画担当
TEL : 06-6489-6588
→ 詳細はこちら
必要 容量80リットル以上
市外業者から購入した場合 購入価格の3分の1
(市内業者から購入した場合は購入価格の2分の1 )
限度額1基につき30,000円
伊丹市 上下水道局 整備保全室
建設課 工務・下水グループ
TEL : 072-784-8074
→ 詳細はこちら
必要 容量80リットル以上
購入費の2分の1 上限 3万円
※配送費などは対象外
川西市 上下水道局 給排水設備課
TEL : 072-740-1261
内線(3671)
→ 詳細はこちら
必要 容量100リットル以上
購入及び設置費の2分の1
上限3万円
三田市 上下水道部 下水道課
TEL : 079-559-5122
→ 詳細はこちら
必要 容量80リットル以上
購入及び設置費の2分の1
上限3万円
洲本市 都市整備部下水道課環境クリーン推進係
TEL : 0799-23-3794
→ 詳細はこちら
必要 容量80リットル以上
タンクの本体購入費の3分の2
(消費税、付属品代含む。設置費、配送費等は除く。)
上限5万円
高砂市 治水対策室 治水計画課
TEL : 079-443-9036
→ 詳細はこちら
必要 容量が80リットル以上
購入費及び設置費の2分の1
上限3万円
宝塚市 上下水道局 施設部
下水道課
TEL : 0797-77-2023
→ 詳細はこちら
必要 容量が100リットル以上
材料費及び施工費の合計の2分の1限度額は3万円
※戸建ての住宅は1棟につき1基、集合住宅は1棟につき2基まで
西宮市 下水管理課
TEL : 0798-32-2262
→ 詳細はこちら
必要 助成対象区域が制限されています。
容量が100リットル以上のもの
購入費と工事費(※)の合計額の2分の1
限度額は30,000円
※貯留槽(タンク)以外に、集水継手、集水継手から貯留槽までの管、オーバーフロー用の吐口管、及び架台に掛かった費用が含まれます。
加古郡
稲美町
地域整備部水道課
TEL : 079-492-9144
→ 詳細はこちら
必要 容量200リットル以上
工事費用の2分の1 上限1基につき30,000円
※1件につき2基まで
猪名川町 地域振興部 産業観光課 環境対策室
TEL : 072-767-7116
→ 詳細はこちら
必要 容量が100リットル以上
購入費及び設置費用の総額の2分の1 
1基につき上限30,000円
香美町 上下水道課
TEL : 0796-36-0420
→ 詳細はこちら
必要 容量が200リットル以上
購入費及び設置工事費の3分の2 
上限50,000円
播磨町 下水道グループ
TEL : 079-435-2373
→ 詳細はこちら
必要 容量が80リットル以上
購入費及び設置費の2分の1 上限30,000円
※建築物1棟当たり1基

※一覧にない自治体につきましても、新たに助成金制度が開始されている場合もございます。当店までご連絡いただけましたら、当店で助成金についてお調べいたします。

雨水タンク(雨水貯留施設)補助金申請される方へ

雨水タンク(雨水貯留施設)設置助成金は、各自治体により対象商品や助成金額、必要申請書類、申請方法が異なります。まずは、各自治体の窓口ページをご覧いただき、申請条件、必要書類などの確認をお願いいたします。そこで「エコショップ節水村」では、お客さまにこの助成制度をできるだけ簡単に利用していただけるように、当店でお買い求め頂いたお客さまに、各市町村ごとに対応した、申請方法のご説明や申請書のご提供をしております。(有無は一覧参照)

一般的な助成金申請の手順
  • あなたのお住まいの地域の雨水タンクの助成の条件(貯留量や数など条件は自治体によって様々)を確認する。
  • 助成金申請資料に添付するために、雨水タンク販売店に見積書を依頼する。(助成金申請には、申請書に雨水タンクの見積書を添付するのが一般的です。)
  • 申請書を記入し田植えで見積書を添付し、担当部署に雨水タンク助成金を申し込む。
  • 担当部署から雨水タンク助成金の決定通知が届く。
  • 雨水タンクを注文、設置する。
  • 設置完了の旨をお住まいの地域に報告すると助成金が振り込まれる。
ご確認していただく点

・雨水タンクを購入前に事前に申請が必要か?
・助成金対象商品(容量○○リットル以上)は?
・申請に必要な書類は何か?

※必要な書類には、見積書、領収書、タンク容量が分かる図面やカタログなどがございます。見積書や領収証が必要な場合は、当店で発行しお客様へお送りいたします。見積書や領収書は、申請されるご本人様のお名前で統一していただく必要がございます。図面などのカタログについては、当店のページを印刷したものをご利用ください。印刷できない方は、当店までご依頼ください。印刷したものをお送りさせていただきます。

見積書依頼希望の方へ

ご購入前でもお気軽ご依頼ください。ご希望の商品を記載の上、メールでご依頼ください。PDFファイルにて作成してメール添付でお送りいたします。原本をご希望の方は、ご住所と「本書希望」と明記の上ご依頼ください。お電話でもご依頼いただけます。

お見積書発行いたします!

ご購入前でもお気軽にご依頼ください。ご希望の商品を記載の上メールでご依頼くださいの至急PDFファイルにて作成しメールでお送りいたします。本書をご希望の方はご住所と本書希望と明記の上ご依頼ください。至急メール便にて配送いたします。