◆【雨水利用について】

雨水利用は節水だけじゃない、

もっと大きな意義がある!

雨水利用という考え方もずいぶん市民権を得てきて、『やってみたい』、『やってもいいな』、『ちょっと興味がある』、という人も増えてるみたい。

嬉しいことですね♪
雨水を貯めて庭の散水や洗車に使うことから、
トイレの流し水などに利用することまで、雨水利用の形はいろいろ、人それぞれ。

上級者ともなれば本格的な浄水器をつけて、お風呂の水や洗濯にまで利用しているご家庭もあるくらい!

雨水利用をする目的の一つは節水、ですね。
でも実はそれだけが目的ではないのだ!

最近、集中豪雨による都市型洪水がよくニュースになってる。
その原因の一つは街がアスファルトやコンクリートに覆われてしまって、降った雨が一気に流れてしまうからなんですねー。

雨水をいったん貯めて、ゆっくり地面に返してやることが大切。
各家庭で雨水を貯めることは、街に小さなダムをたくさんつくるということ。

小さくても数が増えれば大きなダムのような役割を果たしてくれる。
それによって災害を防ぐことも可能になる。

そのためにはたくさんのお家で雨水を貯めてもらわないと…
節水にもなって、災害も防いでくれる可能性がある雨水利用。

さあ、みんなでLet’s challenge!

雨豆知識
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!