オレガノをおうちで水耕栽培

オレガノの水耕栽培・育て方

水耕栽培は初心者の方にも簡単に家庭菜園が楽しめるので人気の栽培方法ですが、中でもハーブ類は若い主婦の方などを中心に人気になっています。
そんなハーブ類の中でも特に育てやすく、その利用範囲も広いことから人気なのがオレガノです。水やり以外はほとんど何も手入れをせずにスクスクと育つので、初心者の方でも失敗が少ないものと言えます。

さて、いざオレガノを水耕栽培で育てようと思っても、何から手をつけたら良いのかわからないと思います。家にあるプランターを引っ張りだして作るのもいいですが、どうせ育てるならオシャレに可愛く作りましょう。通信販売などネットの専門店ではハーブ用の小さな水耕栽培キットが販売されています。小さくてオシャレなデザインのものが多いので、非常に愛着を持ってハーブを育てる事ができます。

これだけで簡単に育てる事が出来るのですが、もう一つお願いしたいのが「水」についてです。 ハーブに限らず、水耕栽培では水の栄養が非常に重要です。特にオレガノがみずみずしく青々と育つには十分なミネラルが必要です。
ご家庭の水道水やミネラルウォーターではどうしても栄養不足になってしまいがちなので、元気がなくなってきたら液体肥料(ハイポニカ液体肥料)などで水に栄養を染み込ませてあげてください。
また日光も非常に大事なので日陰になる場所には置かず、時々はオレガノをベランダなどで日光浴をさせてあげてください。

オレガノの水耕栽培

オレガノの水耕栽培・食べ方

普段料理をよくされる方でも、ハーブを頻繁に使いこなすという方は少ないのではないでしょうか。せっかく水耕栽培などで栽培したのに、食べ方を知らなければもったいないです。ここではそんなハーブでも人気のオレガノの美味しい食べ方をご紹介します。

オレガノはそれ自体の風味がとても強いので、料理の味のメインとして十分に用いることが出来ます。
家庭料理にもよく使われるメキシコなどでは、スープに入れたり蒸鶏の香り付けに使ったり、その味わい深い風味を存分に活かした料理が目立ちます。
地中海やヨーロッパ料理でもオレガノは定番の食材で、特に肉や魚の臭み取りに効果を発揮します。ステーキやビーフシチュー、また蒸し魚などでも欠かせない食材として重宝されています。チーズとの相性も抜群で、スパゲッティやピザなど家庭料理のワンアクセントとしてよく使われます。

また最近よく作られているのが粉末にして塩を混ぜた「オレガノ塩」です。既製品としても人気なのでスーパーの調味料売り場で見かけられた方も多いでしょう。しかし、せっかく水耕栽培でオレガノを作ったのなら、ぜひ手作りしたいですね。ステーキの香辛料やサラダなどバリエーションは無限大です。

このようにオレガノは洋食を中心にした多くの料理に使用されます。しかし、和風にも十分応用可能な食材なので、ぜひ水耕栽培で気軽にハーブをお楽しみください。

オレガノの水耕栽培

オレガノの水耕栽培・効能

オレガノは水耕栽培でも人気のハーブの一つで、多くの方がご家庭で栽培しています。
しかし、オレガノはその風味だけではなく、効能にも古くから注目されてるのはご存知でしょうか。中でも鎮静作用やリラックス効果などは主に知られたことでしょうが、実は他にも数々の知られざる効能があるんです。

そんな中でも、特にありがたい効能の一つとして、胃腸の調子を整えてくれるというものがあります。オレガノは消化を促進させる働きがあるので、胸焼けや便秘など何となく調子が悪い時に摂取すると、スーッと胸が通ることがります。
また女性にとってもありがたい効果があります。生理痛などが酷い女性の方などには、オレガノが有効といえます。鎮痛作用や生理痛を和らげる効果があり、また特有のリラックス効果で精神も安定させることが出来ますので、ストレスを感じた際にオレガノを摂るのもいいですね。

さらに風邪などの初期症状にも有効なハーブであると言えます。殺菌作用があるのでウイルス性の喉の炎症に効果的で、咳を鎮めてくれる効果も期待できます。その他にも強壮作用があることも発見されているので、疲れや気力が落ちた時などにはぜひ摂りたいハーブです。

いざという時に非常に頼りになるオレガノは水耕栽培で簡単に作ることが出来ます。ぜひ日々の楽しみの一つとしてハーブ作りをお加えください。

オレガノの水耕栽培
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!