ハーブをおうちで水耕栽培

ハーブの水耕栽培

おうちで簡単にハーブの水耕栽培を楽しんでみませんか?
その前に水耕栽培って?なんだか難しそうな響きですが、実はとっても簡単でシンプルな栽培方法です。
この頃は色々なところで水耕栽培が利用されています。スーパーで売られている野菜や果物なんかも水耕栽培のものが多く出回るようになってきました。

水耕栽培とは、土を使わずに水と液体肥料のみで植物を育てる方法です。土を使わないメリットとして、まず虫が寄ってきません。なので農薬や殺虫剤などを使用しないので、安心安全です。
根っこの様子や、ハーブが発芽する時の様子なんかも観察して楽しむことができます。天候に左右されることなく、手が汚れることもなくハーブを育てる事ができます。

水耕栽培は、日光の当たる場所か、それがなければLED照明付きのキットがあればお部屋で手軽に始めることができます。最近は、カラフルでオシャレなキットもたくさんあり、観葉植物にも負けない素敵なインテリアになります。専用のキットを使えば、初心者の方でも失敗することなくハーブを育てられるので安心です。

ハーブの水耕栽培

ハーブの水耕栽培・お料理だけじゃない、ハーブの魅力

ハーブと聞いて、どんなイメージがありますか?香辛料に使用されるとか、お料理に入れたりするくらいしか思いつかないですが、実はもっとたくさんの魅力があります。

よく耳にするハーブといえば、ミントや、ローズマリー、バジル、パセリ、ルッコラ、ワイルドストロベリー、オレガノ、ラベンダーなどでしょうか。しかし実はハーブは花を咲かせるものもたくさんあります。サフランやカモミール、ベルガモットやラベンダーやなど他にもたくさんの綺麗な花を咲かすことができます。
開花期は、ハーブごとでそれぞれ違うので、色々な種類を育てて季節ごとに咲くお花を観賞して楽しんでみてはいかがでしょうか。水耕栽培の容器を季節に合わせるのも楽しいですね。

もちろんお料理にも入れるのもハーブの魅力です。ミントをアイスの上に乗せたり、ドリンクに混ぜたりするだけでグッとオシャレに仕上がります。ローズマリーをお肉料理に使用したり、バジルのパスタを作る時も、自家製の水耕栽培で育てたハーブを使うだけで、市販の物を使うよりひと味違うお料理が楽しめます。

そして強い生命力もハーブの魅力の一つです。枯らしてしまうかも…と心配することはありません。雑草のようにどんどん自生してくるくらい強い生命力をもっているので、簡単に枯れる事がないからです。特に生命力の強いのは、バジル、ミント、ローズマリー、レモンバーム、タイムなどです。
水耕栽培でも枯らしてしまうのが不安な方はぜひこちらから育ててみることをおすすめします!

ハーブの水耕栽培

ハーブの水耕栽培・体の不調にも効くハーブの効能

お花の観賞に、お料理に、アロマオイルに何でも使える魅力たくさんのハーブたち。そんな魅力的なハーブが水耕栽培で簡単に育てられるなんてとても素敵ですね。

そして効能は、いったいどのようなものがあるのでしょうか。例えば、お肉料理の生臭さを消して美味しさをアップさせたい場合は、ローズマリー、セージ、ミント、マジョラムがおススメです。素敵な香りで、お肉を爽やかな風味にしたい場合は、バジル、オレガノ、ローレル、ルッコラがおすすめです。ルッコラはサラダに入れても美味しく頂けます。水耕栽培で育てれば生で食べても安心ですね。

ハーブの効能を手軽に取り入れたい場合は、ハーブティーがおススメです。ストレスなどで精神が高まってなかなか眠れないときは、カモミールティーを飲みましょう。カモミールは鎮静作用があり気分を落ち着かせてくれます。穏やかな効能で、子供からお年寄りまで飲むことができます。
他にも鎮静作用がある、マジョラム、ペパーミントがあります。ペパーミントは胃の不快感の緩和にも効能があります。ペパーミントティーは爽やかな風味と香りで胃をスッキリさせてくれます。ローズヒップは便秘の改善や、シミやシワに効果があり女性から大変人気がありますね。レモングラスは、殺菌作用があるので、風邪ひき始めに効果を発揮してくれます。

ここで紹介したハーブ以外にも色々な素晴らしい効能を持った種類がまだまだたくさんあります。お花の観賞に、お料理に、体の不調にとハーブはとても大きな可能性を秘めた植物であると言えますね。ぜひおうちの水耕栽培で、手軽にこの魅力あふれるハーブたちを育ててみてはいかがでしょうか。

ハーブの水耕栽培
皆に知らせたいと思ったらシェア
をよろしくお願いします!